丸佳浩のグリップの使い方に凄い秘密があった!

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

丸佳浩選手のグリップの使い方が凄い秘密があるという噂があります。

 

丸選手は色々な打ち方が出来る天才打者ですから、グリップの使い方も打ち方によって変えている可能性もあります。

 

記憶に新しく印象的なのが、ツイスト打法でこれにより大きく成果を上げるとともに独特な打法で話題を呼びました。

 

しかし、丸選手の打法で特に特筆されるのは、大リーガーや強打者が良く使用している「ヒッチ」です、このヒッチでの効果的なグリップの使い方が強打の秘訣であると言われています。

 

今回はそんな丸選手のグリップの使い方についての記事をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

丸佳浩のグリップの使い方が凄い秘密があった!

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00010003-wordleafs-base

 

丸選手の打撃の上手さには「ヒッチ」呼ばれる(大リーガーや強打者がスイングの際に一度グリップを下げる動作)を効果的に使用できているという点が挙げられています。

 

このヒッチを使用していたのが、山崎武司選手(元楽天イーグルス)や中村紀洋選手(横浜DeNAベイスターズ)、そして丸選手になります。

 

ヒッチを効果的に行う事で、「割れ」が作りやすくなります。「割れ」とは、スイングの書動作の際に足や腕を広く伸ばす動作の事で、力強さやスイングスピードが増すと言われています。

 

また、他にもタイミングを取りやすくなり、ヒッチを行う事で筋肉の伸縮や収縮の動きも効果的に行うことができます。

 

そしてグリップを一度沈めてから高く上げ、そこからバットを振り下ろすことでスイングの落下の力も併せてバットに伝えることができます。

 

一昔前の考え方ではヒッチは悪い癖で、完全悪とされていましたが、スポーツも科学的に証明されていく中で、これらを効果的に使用する事でより高い打撃力を身につけることができます。

 

スポンサーリンク

丸佳浩の打法(グリップ以外のポイント)

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909120001120.html

 

丸佳浩選手は走攻守揃った強打者として2019年読売ジャイアンツに移籍した後も、その自慢の強打でチームのリーグ優勝に貢献してきました。

 

そんな丸選手は自慢の強打を発揮するためにあらゆる打法を身につけ、結果を出しています

 

特に最近では「ツイスト打法」というスイングの際に腰を逆回転させヘッドスピードを上げるもので「あっち向いてホイ打法」などと呼ばれたりもします

 

他にも「シンクロ打法」と呼ばれる、投手が右足を上げた時に、左足で地面を踏み、ヘッドを下げて同期(シンクロ)する方法を言います。

 

しかし、丸選手の打法の中でも最も特筆すべきは「ヒッチ」と呼ばれる、グリップを効果的に使用する方法がとても上手いという点が挙げられています。

 

スポンサーリンク

丸佳浩の魅力

出典:https://news.biglobe.ne.jp/sports/0211/2334597932/…

 

丸選手の打撃に関してのヒッチによるグリップの使い方が凄いという事がわかりましたが、丸選手の魅力はそれだけではありません。

 

丸佳浩の魅力①優れた選球眼

 

野球で投手はいかにボールをストライクに見せるか、ボール球を空振りさせることができるか、という事が重要になってきます。

 

そのため打者にはそのボール球か、ストライクか?さらには自分のうち対ボールかを見極めることができる選球眼が必要になってきます。

 

簡単そうに見えますが150kmに近い球が数センチ単位でストライクかボールか見極めるという事はとても難しい事で丸選手はこの能力がとても高いといえます。

 

好球必打という言葉があるように、好きな球を上手く打っている打撃実績や他にもフォアボールの数などからもこの選球眼の良さがわかり、丸選手はこのフォアボールが日本の歴代シーズン記録で4位に入るほど見極めが上手いです!

 

丸佳浩の魅力②過去の記憶

 

丸選手ほどの選手ですから、幼少時代から野球において逸材だったのか?と思われがちですが実際には、野球はむしろ下手だったと語っています。

 

股関節が硬く、内野手では役に立たず、ピッチャーをやってもノーコンで、外野手でもフライがとれないなどどこのポジションも守れなかったといいます。

 

そんな丸選手は愚直にひたすらフライの練習をしたそうで、自分が下手だと自覚できたからこそ練習を繰り返すことができたのではないかと考えられますね。

 

丸佳浩の魅力③凡事徹底(ぼんじてってい)

 

丸選手は自らの強みについて「凡事徹底」という言葉をよく使っています。

 

凡事徹底とは基本に忠実にあたりまえのことをひたすらにやり通すという意味で、他の選手からも、丸選手そのものを指す言葉であると称賛を受けています。

 

あたりまえのことをやり続けるというのは思いのほか難しい事で、出来そうに見えて本当に難しいです。

 

丸選手ほどの選手ですから才能に任せて練習やプレイしていると思いきや、凡事徹底を自らの目標として日々愚直に取り組んでいるという点が驚きですね!

 

日々、基本をひたすらにやり続けることができるという事に、丸選手の強さを見たような気がしますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を簡単にまとめさせていただきます。

 

・丸選手のグリップの使い方「ヒッチ」の使い方が上手い!

 

・「ヒッチ」を有効に使う事で打撃力、タイミングの取り方も向上する。

 

・丸選手の魅力は凡事徹底の精神。

 

丸選手のグリップの使い方は大リーガーや日本でも強打者と呼ばれる選手たちが使用する「ヒッチ」という技術でした、これを効果的に使用する事で丸選手の魅力の一つでもある強打に繋がるという事ですね。

 

さらには、基本をひたすらにやり込むことができて応用を身につけることができるように、凡事徹底を続けることができる丸選手だからこそ、ヒッチや新たな打法の体得が可能なのかもしれませんね!

 

これからも自慢の強打をさらに伸ばすための新しい打法の体得にも期待が高まってきますね!

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

スポンサーリンク