岡本和真の好きな食べ物は意外なアレ?

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

岡本和真選手が好きな食べ物は意外なアレだった?岡本和真選手が好きな食べ物は凄く気になりますよね。

 

何を食べれば岡本和真選手みたいな肉体になれるのか興味があります。

 

プロ野球選手をはじめとするスポーツ選手たちの資本は身体づくりです。

 

この身体づくりが上手くいかないと激しい運動に耐えうることが難しくパフォーマンスも貧弱になってしまいます。

 

そのため、その身体作りに切っても切り離せないものは「食」になります。

 

今回は、岡本和真選手の好物に関して、さらにはその強靭な肉体を育んできた母親の「怪力弁当」についての記事をご紹介していきたいと思います。

 

出典:http://npb.jp/bis/players/11515130.html

 

スポンサーリンク

岡本和真選手の好きな食べ物とは?

プロ野球選手はスポーツ選手に分類され、その身体は一般の仕事を行うよりも重要な要素を担っています。

 

そのため、身体作りのための「食」はとても重要です。

 

さらに心のコンディションを高めるための食もとても重要です!

 

岡本和真選手の好物は白米だそうです!

大好物みたいで、寿司をおかずに白米を食べるというほどの強者です。

 

関西人にしてみればお好み焼き(炭水化物)おかずに白米(炭水化物)を食べられるという事が関東の人には珍しいようですが、寿司をおかずはきいたことがありませんね

 

プロ野球選手という高給の職業でありながらも好きな食べ物が白米というのも意外でとても面白いですね。

 

他にも卵焼きが好きなようでこれも白米とよく合う食事ですね。

しかし、朝はパン派なようで白米と使い分けているんでしょうね。

 

やはり日本人だったら時折無性に白米が食べたくなるものですが岡本選手も生粋の日本人である事がわかります。

 

スポンサーリンク

岡本和真選手の勝負飯は?

勝負飯とはここからが勝負所!という場面で食べられる食事の事で、願掛け、ゲン担ぎジンクスなどの根拠に基づき食べられます。

 

試験や試合の前にはとんかつ(とん勝つ)、アスリートが試合前に常にカレーのような特定の料理を食べる事が、プリショットルーティーンのようにいい結果を出すための一連の所作の一つになります。

 

岡本和真選手の勝負飯には「豚汁」が選ばれるそうで、ここ一番気合を入れる時の食事は里芋がはいっていない豚汁を食べてコンセントレーションを高めるそうです。

ちなみに、里芋は食べると火傷してしまうから嫌いな理由だそうです。

 

これだけの強靭な肉体を持っていても猫舌で里芋を食べると火傷してしまうような場面を想像すると少しかわいらしくも思いますね。

 

100打点という数字はいかにチャンスの場面(塁にランナーがいる)で打てるかという強靭な精神力も必要になってきます。

 

岡本選手は本人曰く胃が弱いそうで、勝手な想像ですが胃が弱い=精神的に弱いというイメージがありましたが、岡本選手をみていたらそれも間違いであった事がわかります。

 

しかし、そんなチャンスに強い精神力も「豚汁」によって支えられている所からも勝負飯は重要ですね!

 

スポンサーリンク

岡本和真選手の恵まれた体格を育んだ「怪力弁当」とは?

岡本和真選手の魅力は何といってもその恵まれた強靭な身体からさく裂される長打力です!

 

これを武器に若いながらもジャイアンツの4番バッター(スラッガー)を任せられ、その期待に応えるほどの本塁打を量産してくれています。

 

その根源となるのが岡本選手の極太の下半身、分厚い胸板、恵まれた体格です。

 

天性の身体の大きさや日々の練習の賜物である事は容易に想像が付きますが、岡本選手の母親の弁当がこの身体作りに一役買っているという事が言われています。

 

岡本選手曰く「小中学生の時は野球選手の試合の時、高校の時は毎日、弁当を作ってくれた。卵焼きが好物です。うちの母ちゃんの卵焼きは甘くておいしい」と、母親の愛情がたっぷり詰まった大盛りの「怪力弁当」がケガ知らずの強靭な肉体の基礎を作り上げたと言われています。

 

ちなみに、岡本選手は2018年シーズン9/14に右手親指に受けた死球により、骨が欠けている状態にも関わらず143試合すべてに出場し3割(打率)30本(本塁打)100打点という偉業を成し遂げたというエピソードがありますが、やはり信じられないほど強靭な身体であることがわかりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を簡単にまとめさせていただきます。

 

・岡本和真選手の好物は「白米」、「卵焼き」です。

 

・岡本和真選手の勝負飯は「豚汁」です。

 

・「怪力弁当」とは岡本和真選手の母親が作る、大盛りの甘い味付けの卵焼きが特徴的な弁当の事です。

 

岡本和真選手の体つきはとても恵まれています。

 

それは持って産まれた天性のものであることや、日々の鍛錬、そして普段の食生活が大きく関係しているといえます。

 

しかし、好物が白米とは少し意外でした。

 

寿司をおかずに白米を食べられる人はそうはいないでしょうから、こういったところからも異質な才能を秘めた存在であることがわかりますね。

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

スポンサーリンク