坂本勇人はどこのスポンサーと契約してる?収入はあるの?

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

坂本勇人選手はどこのスポンサーと契約していて、スポンサーからの収入はあるのか気になったりしませんか?

 

坂本勇人選手は入団してすぐにその頭角をあらわしてきていましたが、ここ数年の活躍は目を見張るものがあり、今年の暴れっぷりはそれよりもさらにすさまじいものがありました。

 

このプロ野球の活躍に留まらず、各方面でのスポンサーたちもほおっておくわけがありません。

 

今回はそんな坂本勇人選手の活躍ぶりと、スポンサー契約について、そしていままでに出演したことがあるCMやその収入などについてのご紹介をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

坂本勇人はどこのスポンサーと契約してる?収入はあるの?

さて、そんな人気絶頂の坂本勇人選手をイメージキャラクターとして迎え、会社を盛り上げていきたいという企業も少なくはありません

 

しかし、残念ながらスポンサー収入の有無や、その金額については調べられておらず、現在調査中です。

 

スポンサーとしての契約ですから少なからず収益はあると推察できますが確実ではありません。

 

坂本勇人のスポンサー1: SSK

出典:https://www.ssksports.com/baseball/brand-history/

 

株式会社エスエスケイ(SSK)は、野球で使用するスポーツ用具を幅広く販売する老舗で、「日本の復興はスポーツを通して、青少年の育成が大事である」という考えを持っており、終戦の翌年1946年11月に運動具屋として創業されました。

 

業界初のアドバイザー契約を結んだことでも有名で、坂本勇人選手もこのアドバイザー契約を通じてSSKはスポンサーとなっています

 

アドバイザー契約とは、「SSK」のブランドの商品開発アドバイザーとして、実際にプロ野球の公式戦などでも商品を使用し、シーズンオフには契約選手が一同に会し、使用した野球用品を評価するアドバイザリー会議なども行って品質向上を目指す役割を持っています。

 

実際に使用し、結果を出している選手達からの意見は、商品研究に重要な役割を持っており、スポンサーとしても人気選手が使用している商品を売り出すための広告塔としても大きな役割があると考えられますね

 

中でも坂本選手は「バットアドバイザー契約」を結んでおり、打撃に関してのバットの使用感などに携わっています。

 

坂本選手の他にも、菊池涼介選手(広島)や中村晃選手(ソフトバンク)、中村剛也選手(西武)、秋山翔吾選手(西武)、海外からもロビンソン・カノ選手(ニューヨーク・メッツ)などもSSKのアドバイザーとして契約しています。

 

坂本勇人のスポンサー2: はごろもフーズ

出典:https://www.hagoromofoods.co.jp/carboff/gallery/

 

読売巨人軍のサポーティングカンパニーでもある、はごろもフーズ株式会社のテレビCMに坂本勇人選手が起用され、話題になった出来事は記憶に新しいと思います。

 

坂本選手が出演する商品「ポポロスパCarbOFF(カーボフ)」は、キャプテンとしてチームを5年ぶりのセントラル・リーグ優勝に導いた坂本選手の明るく、前向きで健康的なイメージにぴったりとして起用されたそうです。

 

糖質が気になる方の為の「CarbOFF」シリーズのブランドイメージとマッチしているとの事で、インタビュー編では、プロ野球選手として日頃から心がけていることや「CarbOFF」のおいしさについて本音で語っています

 

このTVCMもとてもかっこよく、さらにおいしそうに撮影されており、坂本選手の魅力と「CarbOFF」の魅力が伝わってきました!

 

ちなみにCMは「CarbOFF公式サイト」にて掲載されており、無料でいつでも見られるようになっていますので、観たい方は是非ご覧になってください!

【https://www.hagoromofoods.co.jp/carboff/gallery/】

 

スポンサーリンク

坂本勇人選手(巨人)とは?

出典:https://www.giants.jp/G/player/prof_2756.html

 

坂本勇人選手は2006年に行われた高校生ドラフト会議にて、読売ジャイアンツ(巨人)が堂上直倫選手の外れ1位として指名し、巨人に入団します。

 

入団当初からその頭角をあらわし、2008年には同球団の松井秀喜選手以来となる10代での開幕スタメン入りを果たします。

 

2013年、2017年とWBCメンバーにも召集され、2015年と記憶に新しい2019年には「WBSCプレミア12」にも召集され、日本が金メダルを獲得するのにも大きく貢献しました。

 

個人成績としても、2016年には遊撃手としてセ・リーグ初の首位打者にも輝いており、その類まれなるバッティングセンスと2019年には40本もの本塁打を打つ長打力、加えてゴールデングラブ賞を受賞するほどの堅い守備力が魅力です。

 

さらには、甘いマスクでイケメンとしての人気も高く2018年に行われた「イケメン野球選手ランキング」では1位を獲得するなどスポーツも上手くてキャプテンで統率力もあり、イケメンというモテ要素しか見当たりません。

 

そんな坂本勇人選手は先の契約更改にて5億円もの年棒で契約し、日本の現役のプロ野球選手の中でも3指に入るほどの年棒も獲得しています。

 

もはや巨人のみならず、日本球界にとってもなくてはならない存在であることは間違いない選手で、これからの活躍にも大いに期待が高まります。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を簡単にまとめさせていただきたいと思います。

 

・坂本勇人選手は、日本球界を代表する選手で人気、実力共に備わったスタープレイヤーです。

 

・SSKと「バットアドバイザー契約」を結んでおり、実際に試合で使用しバットの品質向上に努めています。

 

・はごろもフーズの「CarbOFF」のイメージキャラクターを務め、TVCMにも出演しています。

 

今では日本球界の中でも3指に入るほどの年棒を獲得し、巨人のキャプテンとしてチームを優勝に導く役割も果たすようになった坂本勇人選手です。

 

数々のスポンサーがイメージキャラクターやアドバイザーとして名乗りを挙げ、TVCMの出演も果たしています。

 

人気、実力共に高く備わった坂本勇人選手の今後のプロ野球での活躍や、野球以外での活躍にも大いに期待していきたいですね!

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

スポンサーリンク