吉川尚輝はヘルニアなの?何処が悪いの?

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

吉川尚輝選手はヘルニアなのでしょうか?

 

何処が悪いのか心配ですよね?

 

吉川尚輝選手は2019年シーズン腰痛により2軍落ちすることとなり戦線離脱を余儀なくされてしまいました。

 

それまでは、読売ジャイアンツの悩みのタネだったセカンドのレギュラー定着という役割を担い、打撃でも離脱するまでの間、首位打者の座にすわるなど活躍をしていました。

 

そんな吉川尚輝選手の腰痛はいったいどのような疾患からくるものだったのでしょうか?

 

今回は吉川尚輝選手の戦線離脱の原因から、その病名に関しての記事をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

吉川尚輝は何処が悪いの?

出典:https://www.daily.co.jp/baseball/2018/08/01/0011501986.shtml

 

吉川尚輝選手は2019年シーズン序盤にして、故障にて戦線離脱をしてしまいました。

 

その原因は「腰痛」によるもので、2019年度のキャンプ時期から腰痛が出現し始め、練習やオープン戦をこなしながら治していければ…と考えていたそうですが、結局シーズンが開幕し自身が今までに経験したことがないほどの腰痛に見舞われ故障者となってしまいました。

 

この腰痛が、2019年中に改善する事はなく1年間2軍で症状を改善するべくリハビリに励み、練習量を徐々に上げていくことで改善していきました。

 

スポンサーリンク

吉川尚輝はヘルニアなの?

出典:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/16/kiji/20200115s00001173250000c.html

 

数多くのプロ野球選手を悩ませてきた「腰痛」悪化した例を振り返ってみても手術が必要な事もあり、最悪再起不能というケースも少なくない症状の一つです。

 

しかし、腰痛と言ってもその根本の原因や疾患は違う事があり治療方法も様々です。

 

過去には日本ハムの近藤健介選手が「腰部椎間板ヘルニア」を発症し、脊椎内視鏡手術を受けることになってしまった事例や、ヤクルトの川端慎吾選手もヘルニアを発症し、調整を続けたものの症状は悪化、手術の可能性が出てくるまでに追い込まれる結果になってしまったというケースもあります。

 

今回の吉川尚輝選手も同じく腰椎椎間板ヘルニアである可能性は高いですが、実際に公表されたのは「腰痛」のみで、疾患名までは発表されていませんでした

 

しかし、手術をしたというようには公表されていない事からも、仮にヘルニアを発症していたとしてもそこまで症状が強いものではなかったと考えられます。

 

治療としては保存療法を選択され、リハビリを経て少しずつトレーニングを再開させていき改善していきました。

 

吉川選手の事例も過去に楽天の塩見貴洋選手が椎間板ヘルニアを発症した時と同様の経過をたどっています。

 

スポンサーリンク

腰椎椎間板ヘルニアとは?

出典:https://www.sankei.com/sports/news/180504/spo1805040002-n1.html

 

プロ野球選手などのスポーツ選手や一般の高齢者にも多く発症する事がある、この腰椎椎間板ヘルニアで野球に限らずすべてのスポーツで発症する可能性がある傷害になります。

 

腰部分にある背骨(腰椎)の上と下とのクッション材の様な役割を果たす髄核、そしてそれを正しく収めている椎間板があります。

 

この椎間板が断裂し髄核が正しくある場所から飛び出てしまった状態がヘルニアと呼ばれ、腰痛のみならず臀部や下肢に痛みを生じるケースもあります。

 

この椎間板にスポーツによるストレス(運動による酷使)が加わる事が腰椎椎間板ヘルニアの原因とされています。

 

治療としてはまずは保存療法(外科的手術は行わず消炎鎮痛で自然回復を待つ)、その後に痛みに応じて運動療法(リハビリテーション)などを行うことが第一選択とされ、最悪の場合は手術を行わなければならないケースもあります。

 

思えば、吉川尚輝選手はかなり練習を行っていたと言います。

 

井端コーチも「いまの吉川は目一杯に動き回っている。あれじゃあシーズンはもたないよ。おそらく一週間もしたら動けなくなる。もっと余裕を持ってプレーできないとレギュラーとして1年間は働けないですからね。」と語っています。

 

奇しくも井端コーチのほとんど宣言通りの形になってしまった吉川選手ですが、やはり2018年シーズンにも骨折し戦線離脱したことでの焦りが出ていたのでしょうか?

 

頑張りすぎてもケガをしてしまうというのは本当に皮肉なものですね。

 

スポンサーリンク

吉川尚輝の2020年シーズンは?

出典:https://www2.myjcom.jp/npb/column/20190409.shtml

 

2020年シーズンの3月現在では、吉川尚輝選手の腰痛はすっかり治り、今年のキャンプも無理することなく調整できているようですね!

 

オープン戦でも守備に打撃に活躍している姿を見ると、本当に今年の活躍に期待がかかりますね。

 

何といってもシーズン序盤ながら首位打者の座にすわる事ができるほどの選手ですから、全試合出場する事ができれば本当に首位打者を獲得する事も夢ではないと思います!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を簡単にまとめさせていただきます。

 

・吉川尚輝選手は「腰痛」により2019年シーズン戦線離脱する事となってしまいました。

 

・吉川尚輝選手の病名は公表されてはいませんが「腰椎椎間板ヘルニア」の症状と似た部分が多いです。

 

・吉川尚輝選手の腰痛は2020年シーズンには完治し、今は1軍で活躍を見せています。

 

吉川尚輝選手は2019年シーズンに腰痛により戦線離脱する事になってしまいました。

 

その詳しい病名までの公表はありませんでしたが、症状や治療からも腰椎椎間板ヘルニアである可能性は高いと考えられます。

 

2020年3月現在ではオープン戦などにも出場し活躍を見せていることからも今年は期待が持てると思いますので!ぜひ今年こそ首位打者獲得を目指して活躍してもらいたいですね。

巨人戦の視聴をするなら!!

巨人戦の試合がネットで視聴出来ます。

外出先でも巨人戦を見たいなら!!

おすすめを紹介します。

巨人戦をネットで視聴してみよう クリックで移動!!

スポンサーリンク